春に流行るファッションは?

20代は最もファッションに敏感な年代と言っても良いかもしれません。

また、10代の頃よりも使えるお金が増えるといったことから、ブランド品の洋服なども手に入れやすく、本格的にお洒落を始める年代と言っても良いでしょう。

近年では春夏のファッションと言えば、トラッドやプレッピーを主軸にしたものが多かったですよね。

しかし、今年の春夏はストリートスタイルのコーディネイトが流行ると言われています。

色的には柔らかめの色やモノトーン系が主流になるとされていて、ハデ目の洋服などは控えめになっていくようです。

特にシューズに関しては、迷彩柄などのようにインパクトのあるデザインを落とし込んだものが人気となっています。

服装のカラーが落ちついた色合いのアイテムとなるので、足下でハデさを演出しようというような感じでしょうか。

迷彩柄などは好き嫌いが分かれますので、シューズなどはちょっとという人ならバッグなどの小物で迷彩柄を取り入れてみると良いかもしれません。

注目のカラーとしては明るめのグレイですね。

ボトムが中心となるのですが、少し明るめのグレイのボトムに明るい色味のトップスをあわせることで、スマートな印象を演出することが出来ます。

ボトムス、トップスともに同系色でシンプルに纏めるのも良いですし、ミリタリー系も引き続き人気となっていますので、その辺とも合わせていくと面白いかもしれません。

基本的には春夏ファッションとしてはきれいめな印象を目指していくと、ハズレはないと考えて良いでしょう。

ジャケットスタイルにもあえてスニーカーをあわせる感じで、少しインパクトを与えるようにしていくとお洒落を目立たせることが出来ます。

最近では90年代に人気のあったスニーカーが復刻されているので、このあたりのアイテムをあわせていくのも面白いですね。

靴で言いますと、昨年人気の高かったローファー以外にもフラットなシューズの人気が高いので、チェックしてみて下さい。