女の子にモテる服のセンスの磨き方

自分にはファッションセンスがないと思っている人も多いですよね。

ファッションセンスは才能だというように勘違いしてしまっている人が多いのですが、そんなことはありません。

センスは幾らでも磨くことができるので、この春からモテたい、と言うような20代の男性はポイントを知っておきましょう。

 

まず大事なことは真似をすることです。

ファッション雑誌でも良いですし、ショップで販売されているマネキンが着ているコーディネイト一式でも構いません。

春ファッションをまとめた特集記事なんかも参考になります。

メンズファッション春の着こなし特集

 

ともかく自分が気に入ったコーディネイトがあれば、真似をして下さい。

基本的にファッションセンスを磨くにはトライアンドエラーを繰り返していくことが重要です。

例えば、どんな人が着ても絶対にモテる洋服なんてものはありません。

何故かと言うと、人それぞれに自分にあった服のタイプがあるからです。

それは体型であったり、顔の系統であったり、髪型であったりと様々な要素が絡んでくるものなので、万人に共通するようなモテポイントがあるわけではありません。

ファッションセンスがないという人は、先ずこの点が解っておらず、自分に合わない服装ばかりしていることがほとんどです。

ですから、自分を知るためにも気に入ったコーディネイトは真似してみるのがいいのです。

アイテムはショップの店員さんに選んでもらうのも良いですし、身近にいるお洒落な人に選んでもらうのも良いでしょう。

コーディネイトを真似ることによって、自分にはどんな洋服が似合って、どんなものが似合わないのかを分析することが重要です。

例えばですが、丸首のシャツは似合うけれど、Vネックは似合わないなどのように考えていくと、自分にあう洋服が解ってきます。

この段階を経たら、次の段階にである実践に進んでみましょう。

これまで揃えてもらったコーディネイトの中から1つだけを変えていきます。

トップスだけを別の物に変えてみる、インナーを変えてみる、といったようにして、おかしくないか、おかしいならどこがおかしいのかを確認していきます。

この時に、前の段階で分析したことを活かすことが出来れば、失敗する確率をグンと減らすことが可能です。